今日もいい日!ブログ

楽しくリラックスできる毎日をご一緒に!

アタマジラミの駆除に薬を使わない方法はある?くしだけでOK?

      2016/09/16

集団生活をしていれば避けては通れないアタマジラミ。

子どもが感染したら、強い薬剤なんて使いたくない

家族にうつるというけどうちはアトピー、喘息、敏感肌の家族メンバーが集結してるのに・・・。

体に悪い添加物や化学薬品はできれば使わずにアタマジラミを治したいならどうすれば良いでしょうか?

スポンサーリンク

アタマジラミに薬は効かないと考える

このアタマジラミを見つけたらまずすることは何でしょうか?

皮膚科へ行くことでしょうか?

いいえ、皮膚科に行っても「アタマジラミ」という診断をつけてもらい、アタマジラミ駆除用シャンプーを薬局で買って10日くらい家で処置するように言われるだけです。

皮膚科に行くのはアタマジラミか他の原因から起こる症状なのかを特定してもらうことのみに有効です。

ですがこのアタマジラミ治療用のシャンプーはもともと殺虫剤成分です。

ピレストロイド系フェノトリンという化学合成物質であり、その危険性について日本以外では警鐘を鳴らす国もあるほど強い薬剤です。

現在までこシャンプーの使用で皮膚がただれたというような副作用の報告はあるものの、重大な副作用があった報告はありません。

ただし、薬剤の人体への危険性もさることながら困るのがアタマジラミがこのピレストロイドの薬剤に耐性を持ってきていることです。

アタマジラミも長年ピレストロイドで殺虫され続け、生き残りをかけるために薬剤耐性を持ってしまったと言うことでしょう。

薬剤耐性率は30%以上ともいわれており、皮膚科で指導されるシラミ駆除の薬剤が3分の1以上の確率で効かないというのが問題です。

駆除には男の子は髪の毛をそって坊主頭にしたり、女の子も短く切るなどが有効なのはわかっていますが、なかなかそれも嫌がってかわいそうですね。

一番効果的にアタマジラミを駆除する方法は、

シラミ専用のくしを使って頭髪にいるアタマジラミの成虫、幼虫、卵をこそぎ落とすこと

です。

 

効くか効かないかわからない強い薬を使うより、物理的にシラミそのものを寄生させないことに勝る治療はありません。

薬でアタマジラミを駆除できるわけではなく、あくまで補助的に薬を使うという考えが良いと思います。

また、もし薬をメインにアタマジラミの駆除をするという場合でも、くしでの卵、幼虫、成虫の駆除は必ず必要なケアになります。

シラミ退治専用のくしは手軽にシラミ駆除が出来、有害な毒性や人体への副作用の心配も全くなく子どもから大人まで繰り返し使えて経済的です。

幼児~学齢期のお子さんのいる家庭には1本常備しておくととても安心です。

スポンサードリンク

アタマジラミの発見から駆除までの体験

プール開きと同時位に子どもがやたらと頭をかゆがるなと思いましたが、「夏だしかゆいよね」とそのままにしておきました。

翌日、ご近所さんから「うちの子、アタマジラミでプール休んだの」と聞き、アタマジラミについてネットで調べることに。

フケだと思っていたのが卵だと分かり、髪にアタマジラミの成虫を発見!

やはりフケとは全然違いました!

アタマジラミの原因と症状は?卵の見分け方が発見と駆除のカギに!

すぐにアタマジラミ駆除専用のくしを入手してケアを始めました。

アタマジラミ用の薬は強いし副作用も心配だと聞くし、そもそも薬剤が効かないこともあると知って使いたくなかったのです。

初日

くしのケアのみ開始。

シャンプーは普段から使っているものを使用します。

成虫が頭からボロボロ落ちてきたり、卵も100個以上くしに引っかかってきて本当に気分が悪いものでした。

「ひょっとして強い薬でも一発で治るものがあればいっそくしで駆除するよりよりそっちのほうが良いかも・・・」

と初日はかなり弱気になりました。

しかし、どんな薬も一回でアタマジラミの卵から幼虫、成虫を退治、駆除できると言うものは見当たらなかったのです。

何よりもここで正気に戻り、喘息、アトピー、敏感肌オンパレードの子には薬を絶対に使いたくないので

「やはりくしで治すしかない!」

と思い直します。

乾いた髪にシラミ駆除用のくしを当ててとかすと、まずとても痛いのと、シラミの卵や虫が空中に飛び散りそうなので、濡らした髪をとかすことにしました。

2日目

入浴時に丁寧に子どもの髪をシャンプーして、お風呂場でくしを使ってシラミ駆除を行ないました。

お風呂場なら落ちた卵や虫も飛び散らず、そのまま流せるので、このくしでのケアは入浴時にお風呂場で行なうのがおすすめです。

成虫が2匹、卵はまだかなりありましたが前日に比べるとかなり減っていました。

3日目

朝と夜にくしで駆除のケアをしました。

くしを使うごとに明らかに虫と卵の数が減り、3日目夜は成虫ゼロ、卵も髪の一部からとれるくらいです。

4日目

見た目からは全く卵が見当たらず、もちろん成虫もいませんでしたが朝と夜2回のくし入れをしました。

卵らしきものが10個に満たないくらいとれました。

ここで近所の看護師さんにアタマジラミに感染してくしで駆除している話をしました。

相談したところ、

「この何もない状態で皮膚科に行っても念のために薬剤も使ってみたらどうかと言われるだけだよ」

というアドバイスを受けます。

「念のため」に有毒性が全くないはずはない薬剤を使うというチョイスは私にはありません。

このままシラミ駆除専用のくしでケアをすることに決めました。

5日目から

この頃から1日1回のくし入れのみ。

成虫ゼロ、卵も肉眼ではくしに見当たらず。

1週間後には卵も虫も全く取れなくなりましたが、念には念を入れてくし入れを3日ほど延長し計10日で完全にアタマジラミはいなくなりました。

この間に、気休めかもしれませんが防虫効果のある天然アロマを使って、念入りに部屋や寝具などの防虫をしていました。

◆防虫剤をアロマオイルで作るには?>> 自然防虫剤は簡単に作れる

この防虫スプレーが安心して使えるので、今回はとても役立ちました。

アタマジラミの完治へ

トータル10日間で駆除のためのケアを終了しましたが、実際のところ5~7日で完治していたと思います。

シラミを完全駆除するためには洗濯物を60度以上のお湯に5分以上漬けおいて卵や虫を殺虫することが有名です。

また、高温になる衣類乾燥機などで完全殺虫するのが有効とされています。

実は私自身はブラシやくしは熱湯消毒しましたが、シーツなど洗濯物の熱湯消毒はしていません。

掃除機はベッドと布団には朝、部屋全体に毎日1回かけていました。

子どもがゴロゴロしたり、髪を自分でとかした後など、すごく気になる部分にはドライヤーやスチームアイロンで高温処理をしました。

さきほどの防虫効果のある手作りアロマをスプレーしたりはしましたが、本当に丁寧な殺虫処理はなしでアタマジラミがいなくなりました

再発もありません。

出かけるときは子どもの髪をジェルでかためて結び、万一の周囲への感染が起こらないようにしました。
(ジェルや整髪剤のにおいがアタマジラミの嫌いなものなのでそれが効いたのかもと言う方もいました。)

このアタマジラミに感染するとかなり心理的なダメージも大きく、お子さんが感染してノイローゼ気味に駆除対策に追われてヘトヘトな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このようにずぼらで適当な方法でもシラミがいなくなって再発もしていないことが少しでも励みや癒しになれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 健康 ,