今日もいい日!ブログ

楽しくリラックスできる毎日をご一緒に!

江戸東京たてもの園紅葉ライトアップ 都内の名所でレトロ気分を

      2016/10/12

秋が深まってくると紅葉にしっとりとした日本の情緒を感じて心が和みますね。

その紅葉と江戸~昭和初期のレトロな美しい建物のライトアップを楽しめる素敵な公園が東京都内にあります。

それはお花見やバーベキューの名所、都立小金井公園です。

小金井公園敷地内にある江戸東京たてもの園の紅葉ライトアップでタイムスリップした幻想的な世界に癒されませんか?

スポンサーリンク

江戸東京たてもの園はジブリのモデルに

江戸東京たてもの園は1993年に開園した江戸時代から昭和初期までの復元された建造物が展示された野外博物館です。

都立小金井公園の一番西側に位置しており、たてもの園前の広場は花見の名所になっています。

文化的な価値が高く、見るだけでなく建造物の中へ入ることもできるので古き良き時代の暮らしなどがリアルに体感できます。

また、江戸東京たてもの園はあのスタジオジブリの名作「千と千尋の神隠し」のモデルとなった場所です。

日本人だけでなく世界中の人が感動する物語中の独特の景色や世界観が味わえますよ。

そのたてもの園が秋が深まってくる11月の終わりにレトロな建造物や街並みをライトアップして私たちに違う魅力をみせてくれます。

クリスマスのイルミネーションも華やかで素敵ですが、このたてもの園ライトアップには全く違う不思議な美しさがあるのです。

まぶしいほどのイルミネーションと比べて最も違うのは「ほのかで幻想的なあかり」だと言うことでしょうか。

日本情緒がたっぷりのレトロな風景に昔へタイムスリップしたような、またはこの世とあの世を結ぶ異次元に入り込んだような不思議な感覚になります。

文化をしみじみと味わいたい大人の娯楽に、カップルの秋のデートコースに、ファミリーでの貴重なあかり体験にと毎年大好評なイベントです。

2016年のたてもの園ライトアップも紅葉が美しい季節に開催されることになりました。

江戸東京たてもの園夜間特別開園
紅葉とたてもののライトアップ2016年11月25日(金)から27日(日)まで

ライトアップ16時30分~20時
(たてもの園は午前9時30分開園、最終入園は19時30分まで)

小金井公園は24時間オープンしており、たてもの園も朝9時半から入園することができます。

ライトアップだけでなく早めに来て公園内での紅葉狩りやピクニックレジャーを楽しむのもおすすめです。

たてもの園近くには保存状態の良い蒸気機関車SLが展示されていますのでそちらもお楽しみください。

この季節にだいたい暗くなり始めるのが点灯時刻の16時30分なので、それより前にたてもの園を見学して昼の景色を味わっておいてはいかがでしょうか?

昼の太陽の日差しに照らされたレトロで美しい建物と街並みの美、夜の明かりに照らされた建造物の幽玄の美を2倍楽しむのも良いですね。

このイベントではたてもの園のライトアップだけでなく、キャンドルの幻想的な夜の世界も楽しめます。

また、たてもの園前の広場では屋台が軒をならべて美味しそうな夜食や身体が温まるお酒などを販売しています。

スポンサードリンク

美しい紅葉と建物のライトアップに目と心が満足、体はポカポカ、お腹も満たされにぎやかな秋のお祭り気分も味わえますよ。

たてもの園の建造物は中も見学できるものが多いので訪問時はブーツなどは避けて脱ぎやすい靴がおすすめです。

江戸東京たてもの園への行き方

江戸東京たてもの園
東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内
042-388-3300

入園料

  • 一般 400円
  • 大学生、専修学生 320円
  • 高校生と都外の中学生 200円
  • 都内在学または在住の中学生および小学生以下 無料

これだけの充実した施設の見学と夜のライトアップを楽しめるにもかかわらずとても良心的な料金ですね。

アクセス

  • JR中央線 武蔵小金井駅(新宿から快速で22分)北口から西武バスまたは関東バス
  • JR中央線 東小金井駅(新宿から快速で19分)北口からコミュニティバス
  • 西武新宿線 花小金井駅 「南花小金井」バス停から西武バス

歩くのが嫌いでない方は各駅から25~30分で歩けますのでお散歩がてら徒歩で向かわれても良いのではないでしょうか?

たてもの園への詳しい交通アクセスは都内の桜の名所!小金井公園の桜まつりをご参照くださいね。

また、このライトアップの3日間は16時30分から約30分おきに武蔵小金井駅⇔たてもの園の往復送迎バスが運行される予定です。

つぎに車で来場する方へお知らせします。

小金井公園の駐車場は24時間オープンしており2つの駐車場合計で約700台の駐車が可能です。

西側にあるたてもの園へは小金井公園の西寄りに位置する第一駐車場が最寄りの駐車場となります。

公園の一番東にある第二駐車場から一番西にあるたてもの園までは公園内を徒歩で1.4㎞の距離になります。

できれば西寄りで五日市街道沿いの第一駐車場に停められた方が良いですね。

ただ個人的には公園の紅葉やいちょうを楽しみながら歩いていると第二駐車場からもそれほど大した距離ではないように感じます。

また、平日のたてもの園ライトアップへの車での来場は問題なく駐車できるはずですが、土日は時間によっては行列で駐車待ちか満車も覚悟したほうが良いかもしれません。

11月という秋のバーベキューシーズン真っ盛りなのでバーベキューの人気スポットである小金井公園の土日祝日は朝から駐車場が満車になることが結構あるのです。

小金井公園でバーベキュー 混雑する駐車場へ満車前に停めるには

できれば公共の交通機関をつかわれるか、車なら早めの来場をおすすめします。

和風イルミネーションをたてもの園で満喫

11月は秋も深まりたてもの園のやさしい明かりのライトアップがより心にしみわたります。

寂しいようなそれでいてホッとするようなロマンティックなたてもの園のライトアップ。

暖かくして、脱ぎやすい靴で素敵な夜のイベントにおでかけくださいね。

きらびやかな洋風イルミネーションなら

夜の観覧車がおすすめ!西武園イルミネーション2016-2017!おぜん

スポンサードリンク

 - おすすめスポット, 行事・イベント , ,