今日もいい日!ブログ

楽しくリラックスできる毎日をご一緒に!

小金井公園でバーベキュー 混雑する駐車場へ満車前に停めるには

      2016/08/12

駐車場 混雑

東京の西に自然豊かな80ヘクタールと言う広大な面積を誇る花と緑の都立小金井公園。

梅、桜に菜の花、つつじ、アジサイコスモスという季節の花見を楽しみながらバーベキューを楽しむ人で一年中にぎわっています。

バーベキュー広場には100サイト(場所)を持ち、機材レンタルと食材のついた手ぶらでバーベキューセットも用意されています。

◆  バーベキューに女性と子どもが喜ぶ簡単おすすめ食材はこちら!

さて、バーベキュー当日に台車やボックスなどで重い機材や食材を持込みたい方々は車で行って確実に駐車場に停めたいですよね!

スポンサーリンク

小金井公園の駐車場は平日以外は混雑

小金井公園には500台収容可能な第1駐車場と200台収容可能な第2駐車場があります。

バーベキュー広場のあるユーカリ広場へ近いのは第2駐車場です。

たいていのバーベキュー客は第2駐車場から機材や食材、遊び道具などを台車などにのせてユーカリ広場へ歩いて運び入れます。

第1駐車場からは機材などを持ってゆっくり歩くと10分~15分以上かかるので、バーベキュー場の利用者は第2駐車場を狙います。

春や秋のバーベキューシーズン、そして天気の良い週末などの休日、特に連休などは駐車場が満車になることが多くなります。

第2駐車場だけでなくバーベキュー広場から離れた第1駐車場も混雑し、満車で入庫制限が行なわれることもしばしばです。

小金井公園の駐車場に何時に行けば停められるかはほぼ当日の天気次第ということもあるのですが、平日以外は混雑して満車になることが多いと思っていてください。

カーナビにセットする場合、小金井公園第2駐車場の所在地は、東京都武蔵野市桜堤3-22です。

五日市街道沿いの第1駐車場は、東京都小金井市関野町2-8にあります。

乗用車の利用料金は最初の1時間まで300円、以降は30分毎に100円です。

小金井公園の駐車場へ満車前に停めるには

小金井公園は常時開園で、駐車場も24時間使うことができます。

ただしバーベキュー広場にあるBBQショップでの利用者受付開始は9時半から14時までです。

注意:バーベキュー場の利用には事前予約が必要です。予約がない場合はバーベキューはできません。

スポンサードリンク

公園と駐車場は24時間オープンなので朝早くから車を停めることもできますが、バーベキュー広場の受付が9時半からなのでお気をつけ下さい。

では何時ごろ着けば小金井公園の駐車場の大混雑と満車で入庫制限になる前に車を停められるかが気になるところですね。

駐車場にほぼ停められるであろうだいたいの時間帯の目安は以下の通りです。

  • 桜まつりやイベント開催時の休日・・・・・朝9時~10時くらい。臨時駐車場が設けられることが多いです
  • 天気の良い土日祝、GWなどの連休・・・・朝10時台までに。たいてい11時頃には満車になることが多いです
  • 平日および雨天や寒さが厳しい休日・・・・ほぼ全時間帯駐車OK

天気の良い日に小金井公園へ車で行ってバーベキューを楽しむために朝9時~9時半くらいには到着している方が多いです。

余談ですが、雨の日のバーベキューにはタープ(屋根のように張るシート)を張ってバーベキューを楽しむ方もいます。

また日よけ雨よけになるタープはBBQショップ売店で1500円程度でレンタルもできます。

小金井公園でバーベキューをするなら車を駐車場に

小金井公園は公共の交通機関でも行くことができますが、どの駅からもバス乗車かまたは徒歩20分以上かかります。

バーベキューの当日は特に荷物が多い、またはお子様が一緒にという方は車で行ってバーベキュー場のあるユーカリ広場に近い第2駐車場に停めましょう。

または、少し遠くはなりますが五日市街道沿いにある正門口の第1駐車場へは確実に停められるようにしたいですね。

第1駐車場からバーベキューサイトのあるユーカリ広場まで緑と花の小金井公園は歩いても気持ち良いものです。

また、小金井公園の駐車場が混雑して満車になっている場合は公園周辺のコインパーキングなども満車になることが結構あります。

天気の良い休日に車で行ってバーベキューをするなら、できれば朝は早めに出発するのがベターです。

バーベキュー受付開始の9時半まで木々の緑に囲まれた自然あふれる公園の中を散策しても、遊具やアスレチックで遊んでいても楽しいものですよ。

自然の中で楽しいバーベキューの1日となりますように!

スポンサードリンク

 - お花見, ピクニック レジャー , ,