今日もいい日!ブログ

楽しくリラックスできる毎日をご一緒に!

バーベキューに子どもが喜ぶおすすめ食材 餃子の皮で作って遊べる!

   

バーベキュー 食材

バーベキューといえばいつもお肉や野菜がたくさん並んでワイワイ楽しむものですね。

また子どもさんたちは火のそばに寄らないようにと、焼いている間の遊び道具にも悩みがつきないところです。

バーベキューの最後に大人も子どもも甘いものが欲しい時にデザートは何を選んでますか?

お子さんが一緒ならみんなで作って遊びながらバーベキューができる食材を持って行きましょう。

子どもも大人も一緒にオリジナルのデザートを作って遊んで楽しみながら美味しい1日にしませんか?

スポンサーリンク

バーベキューには絶対おすすめ!

バーベキューには「餃子の皮」が大活躍です。

安いし手軽だし、なんといってもすぐ焼けて何とでも合うのがこの餃子の皮。

とても優秀なおすすめバーベキュー食材です。

とろけるチーズにトマトやツナ、ハムやウインナ―などをのせて簡単な餃子の皮ピザをおつまみにすることもできますよ。

餃子の皮にただチーズとケチャップをのせて焼く、または巻いて焼くだけでもOK。

子どもたちは冷凍のコーンやミックスベジタブルを乗せてカラフルなミックスピザをあっという間に完成させています。

大人にも子どもにもお肉や野菜が焼けるまでのおつまみにもアツアツのつまみとして毎回とても好評なのが餃子の皮なんです。

ここで餃子の皮については行く前にちょっとお知らせしておきたいことがあります。

  1. 高温と湿気に弱いので必ずクーラーボックスで持って行く
  2. 解凍が急に進むと破れたり水っぽくなったりと劣化がひどくなるので冷凍は避ける
  3. 目的地近くのコンビニで調達しようと思っても餃子の皮はコンビニであまり扱われていない

冷凍したものを持って行くとすべてダメにしたり、途中のコンビニでゲットしようと考えると失敗します(経験済)。

コンビニにはできた餃子は売られていても、意外と餃子の皮は売られていないので気をつけてくださいね。

餃子の皮をバーベキューに持って行くときは、

前もって買っておき家から冷蔵し(クーラーボックスに入れ)て持って行くこと

がポイントです。

バーベキューで子どもは遊びながら手伝う

バーベキューは食材が焼けるまで子どもたちには広場で遊ばせておく・・・と言っても間が持ちません。

たいていいつもシャボン玉やフリスビーなども火のそばまで来て遊び始め、大人が叱り飛ばすという景色が繰り返されます。

子どもも大人から離れて遊ぶのがつまらない、大人と一緒にバーベキューを楽しみたいのでしょうね。

それなら餃子の皮で「セルフ」のピザやデザートを作って子どもシェフにも活躍してもらいませんか

子どもにまかせるお手伝い

火気から離れたところで交代制で係りの仕事(遊び?)をしてもらいましょう。

  • 餃子の皮を1枚づつ丁寧にはがす係
  • 皮にケチャップやピザソースを塗る係
  • 皮に具材を乗せる係
  • コンロまで運ぶ&コンロから運ぶ係
  • おまけ:みんなで餃子の皮の型抜きをする

クッキーなどの抜き型を持って行って、星やハート、恐竜、お家などを餃子の皮から「型抜き」してもらいましょう。

この型抜きをした皮をただそのまま焼いたものも薄焼きおせんべいのようにカリカリになって美味しいおつまみになります。

大人も子どもも一緒に楽しめ、子どもたちが自分で作ったものを食べる、ふるまうという経験はとても達成感がありますよ!

スポンサードリンク

餃子の皮でデザート作り

ちょっと甘いものが欲しくなったときに袋菓子では味気ないし要冷蔵のデザートは持って行くのが大変です。

餃子の皮には決まりがない自分だけのデザートが作れる無限の可能性があります!

バーベキューのあとは子どもと大人が自分が好きなものだけで作れる美味しく甘いデザートを手作りしませんか?

餃子の皮デザートにおすすめの具材

なんでも良く合う餃子の皮ですので、複数のお好みの具材を子どもとワイワイしながら巻いちゃいましょう。

ジャム、チョコレートクリーム、ピーナッツバターなど

ジャムはイチゴやアプリコット、ブルーベリーetc.と餃子の皮に入れることでフルーツパイが何でもすぐに作れます。

チョコレートパイやピーナッツパイなども美味しいですよ。

フルーツいろいろ

  • リンゴ
  • ブルーベリー
  • バナナ
  • パイナップル
  • フルーツ缶詰
  • 冷凍食品のフルーツ(ブルーベリー、マンゴーなど)

アップルパイ、ピーチパイも手軽にできます!

缶詰や冷凍加工されたフルーツも加えてたくさんのフルーツパイデザートを作りましょう。

バナナチョコパイは子どもに人気の定番です。

マシュマロ、クルミなどのナッツ類

トッピングしたり一緒に焼いてチョコナッツパイ、チョコマシュマロパイなどを。

クルミ、アーモンド、ピーナッツなどはそのままでも細かく砕いても美味しいです。

カステラやキャラメルなど

カステラ、キャラメル、プリンなどのおやつを贅沢に具材にしてみましょう。

プリンはカスタードクリームのような風味になるのでカスタードパイの出来上がりです。

とっても甘くておいしいボリュームがあるデザートになりますよ。

トッピングソースとスパイス

ヨーグルトソース(イチゴやキウイなど)やチョコレートソースを上からかけると本格的になりますね。

また、子どもはチョコレートのカラースプレーやアイシングで飾り付けも楽しめます。

大人はシナモンココナッツなどで風味を楽しんではいかがですか?

私は、

「チョコ&ナッツ&マシュマロ&キャラメル+チョコレートソース+シナモン」

という激甘ボリューム満点パイをいつも作っています。

餃子の皮の巻き方

また餃子の皮と言っても餃子の形にとらわれることはありません。

いろいろな形に巻いてデザートをアレンジしてみてくださいね。

  • 普通のグローブ状の餃子型
  • 八つ橋のような三角型
  • 具材をくるくる巻いたスティック型
  • 具材を入れた後に上をつまんでくるっとした茶巾型
  • 具材を入れて両端を巻いたキャンディ型
  • 具材をサンドした後に2枚重ねて周りにひだをつけたUFO型

など、巻き方もアレンジして視覚も味覚も思いっきりエンジョイしましょう!

餃子の皮のアレンジレシピは自由自在

餃子の皮は本当に誰でもすぐおつまみやデザートが自由に創作できる優秀な食材です。

セルフでどんな具材もアレンジして巻き、自分のレシピを楽しんだり仲間にふるまったりと自由自在に楽しめます。

バーベキューにはぜひ持って行って、大人も子どもも全員で作って食べる楽しみを満喫してくださいね!

ピクニックの定番お弁当をヘルシーにしたいならこちら!

スポンサードリンク

 - ピクニック レジャー ,