今日もいい日!ブログ

楽しくリラックスできる毎日をご一緒に!

ディズニーランドが一番空いてる時期は?1月は閑散期ってホント?

      2016/11/28

いつ行っても混雑はほぼ必至の人気スポット東京ディズニーリゾート。

年間で一番空いている閑散期と言われるのが1月です。

本当に1月ならいつも空いているのか、空いている理由と注意点などについてまとめました。

スポンサーリンク
  

ディズニーは1月が閑散期

1月のディズニーのパーク内はハロウィンやクリスマスイベント時はもちろん、他の月に訪れた方も普段よりおどろくほどガラ―ンとしている日が多くあります。

冬の厳しい寒さという気温の悪条件、そしてもともとレジャー自体がウインターリゾート地や温泉地などを除きオフシーズンなのもあります。

しかし、どんなに条件が良くなくてもいつも絶対混んでいる負け知らずなスポットが東京ディズニーリゾートです。

なぜ1月が一番空いている閑散期になるのでしょうか?

ディズニーは1月が空いている理由

ディズニーランドの1月は寒い

海が近いこともあり海風のせいか気温がより低く感じられます。

待ち時間が耐えられないほどの厳寒だと普通に「この時期はやめようか?」となりますね。

病気の流行るシーズンなので特に小さいお子さんやご年配を含む家族の出足が鈍ります。

大学生の試験期間

大学生の後期試験中となり、この時期は試験中の学生は遊びに来られません。多くの大学生は試験後にどっと訪れます。

年末年始の出費

年末~お正月の帰省や旅行、食事、お年玉と出費が多い月なので入園料が高いパークは敬遠されがちです。

営業時間の短さ

1月は19時閉園という日が目立ちます。

アトラクション・ショーの休止

閑散期に伴いアトラクションやショーもお休みするものが増えます

 

この中でも最も大きな理由は営業時間の短縮だと思います。

夜のショーやアトラクションを楽しむことができないので「せっかくなら閉園まで目いっぱい遊びたい」という人達には敬遠されますね。

19時閉園の日は午後や夕方からパークへ入場する人がほぼいないため、朝に入場したお客さんだけが日中の園内にいる状況になります。

このようにやはり1月はパークへの訪問客が激減する条件がそろっている月なので、空いている時期にディズニーを楽しみたい人にはおすすめとなっているのです。

ディズニーランドが一番空いてる日は?

では1月なら何日でも何曜日でも空いているのでしょうか?

いいえ、やはり1月でも2日や3日はお正月休みの訪問客で例年ランドもシーも入場制限がかかるほどの混雑がみられます。

1月1日については混雑はしているものの、入場制限レベルではないようです。

元日は初詣と親戚周りやお家でおせちを食べながらのんびりという日本人の過ごし方をする方が多いのですね。

お正月三が日を過ぎた頃から空き始め、幼稚園、小、中、高等学校の始業式となる1月7、8日頃には幼児や学生さんの訪問がなくガラ―ンとし始めます。

スポンサードリンク

そしてまた1月といえども混雑するのが成人の日にかかる三連休です。

年間を通じて同じような傾向がありますが、三連休の場合最終日が一番空いていて中日が一番混むようです。

この三連休が終わると、ディズニーの営業時間の短縮や大学生の試験期間などもあり1月中旬から少しの間また空いている日が多くなります。

東京ディズニー公式の運営カレンダーで営業時間をご確認くださいね。

そして1月といえども下旬はまた混雑し始めます。

その理由は大きく2つ。

休校になる学校が多い

入学試験のために多くの学校が準備のため数日以上休校となります。

学校が連休になるのを利用して都内や地方からの学生さんの訪問が増えます。

春節の大型連休

「爆買い」でも話題になった中国からの大勢の観光客が旧正月の大型連休を利用して訪れます。

春節には銀座や秋葉原などの買い物ツアーとディズニーをセットにしたパック旅行による中国人観光客は激増するでしょう。

この入学試験実施のために学校が休みとなるのはたいてい1月後半、春節の連休は年によって少しずつ日程がずれますがだいたい1月下旬から2月上旬です。

(春節も1月中旬となる年があります。ただし2016年には東京ディズニーの2倍の面積を誇る「上海ディズニー」が中国本土にオープンしました。そのため将来的な1月のディズニーへの中国人訪問客数の変動は現在のところ未知数ではあります。)

1月中旬から下旬にかかる前の閉園時間が早い日が年間を通して一番空いている日になる可能性大です。

他の月から分析すると1週間のうち水曜日と木曜日の入場者数が他の曜日より少ない傾向にあるようです。

空いている1月の中でも「営業時間の短い週の中日」が狙いめかもしれません。

ディズニー 1月の予定で気をつけること

さてディズニーへ遊びに行くなら1月の閑散期はねらい目です。

お正月三が日が過ぎて中旬~後半途中までの営業時間が短い曜日はとくに空いているはずです。

ただ、年によっては1月にキャラクターのイベントや花火などがある日は要注意です。

入場制限並みの大混雑になることもありますのでイベント開催の有無を公式カレンダーをチェックしてくださいね。

またこの閑散期には休止になるアトラクションとショーが結構あります。

お目当ての楽しみにしてたアトラクションやショーがやっていないと本当にガッカリしますよね。

ディズニーへ遊びに行く予定を立てる時は必ず東京ディズニーリゾート公式の運営カレンダーと休止施設情報のページを確認してくださいね。

ディズニー冬の寒さ対策 おすすめの服装と防寒グッズはこれ!

スポンサードリンク

 - おすすめスポット, ピクニック レジャー