今日もいい日!ブログ

楽しくリラックスできる毎日をご一緒に!

真夏でも足指がしもやけに?夏につらい足冷えの原因と対策は

   

真夏の暑い日が続くと言うのになぜか足先だけは冷えを感じる!

足先がジンジンしびれて冷える・・・そんな感じがしていませんか?

身体の中で一番冷えを感じやすいのが足先なのです。

そしてとても多くの人が真夏でも足のしびれや痛みを伴うほどの冷えに悩まされています。

スポンサーリンク
  

夏に足が冷えてつらい原因は

冷え性に悩まされている人も夏は気温が高いので本来なら冷え性特有の辛さから解放される時期ですね。

でも、もともと冷え性の人はもちろん、冷え性とは無縁の人も夏には足の冷えの悩みを持つ人が急増します。

高温多湿な真夏の時期になんと足指のしもやけになってしまう人もいるほどその冷え症状は深刻です。

足先は身体の中で最も冷えを感じやすい部分です。

そして本当に真夏でも足が冷えていることが多いのです。

そもそも、足が冷えてしまう原因は何でしょうか?

足におこる冷えの原因

  • 心臓から最も遠い部分である足先には温かいままの血液が届きにくい
  • 足は汗腺が多いので発汗とともに熱の放出量が多い
  • 自律神経の働きにより血流は足から先に減らされる

夏は素足にサンダルを履く機会が増えるため、足の露出が増えて外気の影響を受けやすくなります。

クーラーの冷気が足に当たって過ごす夏の室内ではどんどん足は冷え続けてしまいますね。

足をしっかり防寒している冬よりも足を露出している夏のほうが冷えを感じるのはこのためです。

また足首も冷えてしまうため足先はもちろん、全身まで冷えが伝わってしまいます。

冷えは万病のもととなり、頭痛、胃痛、腹痛、倦怠感、食欲不振などの困った症状を誘発することになりかねません。

夏の足の冷えにはしっかり対策をして夏バテを防止しましょう。

夏の足冷え対策は簡単

足の冷えのもととなることのひとつに運動不足があります。

暑い夏に汗をかくのは嫌なものですし、気温が高くて運動をする気もなかなか起こりません。

運動が少ないと血行が悪くなるので当然冷えの原因となります。

また、腰の凝りが下半身の血流を阻害するので、長時間クーラーの効いた室内で座ったままの姿勢などは足冷えを起こす最大の原因となります。

いつも身体を動かすようにして血流を妨げない状態を保つのが冷えを解消するのには有効です。

しかしオフィスや学校でなかなか体操やストレッチなどの大きな動きができないことも多いでしょう。

その場合は足指をグーパーのようにギュッと縮めたり広げたりする足指だけのストレッチだけでもOKです。

足指を動かしたりもみほぐしてマッサージすることは冷え性に効き目がありますので行なってみてください。

少し場所に余裕があるなら円を描くようにをぐるぐる回してみましょう

骨盤の動きを良くすることで血行が良くなり冷えのつらさを解消してくれます。

これらのとても簡単な運動と寝る前にストレッチをするなどのちょっとした工夫が足冷え解消につながります。

そして、できれば夏でも靴下、ストッキング一枚でも身につけて冷えから足を守りましょう。

最も良いのは5本指ソックスです。

5本指ソックスは指と指の間の体温を守り、普通のソックスと比べて足の表面温度が高く保たれることがわかっています。

夏の水虫対策にも良いものですし、5本指ソックスとスニーカーなどで足から熱が逃げないようにしてください。

最近では5本指の部分を内蔵して見えないように作られているショートストッキングなどもあります。

スポンサードリンク

ファッション性も気になる方はこのようなおしゃれな冷え取りグッズも上手にとり入れてください。

他にも冷え取り対策として、

  • 冷たい飲み物や食べ物ばかりとらない
  • 身体を冷やす食べ物をたくさん食べない

などの食習慣にも気をつけてください。

お風呂の時もシャワーだけでなくきちんと汗をかいて汗腺を鍛えて温まる、湯船にきちんとつかる入浴法にしましょう。

足の冷えにはアロマケアも有効

足の冷えを解消する対策としては自然療法のハーブ、アロマ療法も使えます。

とても手軽にできる冷え取り対策ですし、気分もリフレッシュしますのでぜひお試しくださいね。

冷え性へのケア

用意するアロマオイル

スイートオレンジ2滴
シナモン1滴

使い方

  1. 38~40度のぬるく感じる低温のお湯にアロマオイルを垂らし、なるべく長く入浴します
  2. やさしく足をマッサージしたりして身体の芯まで温まったら終了です

足の冷えとしもやけのケア

用意するハーブ

ジャーマンカモミール10g

使い方

  1. 洗面器にジャーマンカモミールのハーブ10gを入れて熱湯を注ぎます
  2. ハーブ成分がお湯に浸出されるまで5~10分置きます
  3. 水を加えて適温になるまで調整します
  4. 足首まで10分ほど浸かり温めます

※この時にマッサージをするのも効果があります。また手のしもやけや冷えとりに手浴としても使えます

夏の冷え性改善ポイントまとめ

足の冷えを解消するためにできることは、

  • 足をあまり露出させて冷やさないこと
  • 靴下、ストッキング、5本指ソックスで足を保温すること
  • 適度に体や足指を動かすこと
  • 身体を冷やす冷たいものの飲食を控えること
  • きちんと湯船につかって入浴をして身体を温めること
  • 血行を妨げるような体を締め付けるファッションをしないこと

などです。

これらに気をつけて夏場の足がジンジンするほどしびれるような冷えから解放され、快適な夏を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 - 健康 ,